FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
同名を破壊する大渦の脈動
雨が続く季節になりました。
湿気でカードが曲がらないようにしないとね。
プレミアムカードはスリーブに入れないとロールするかも。
形状記憶してくれればいいのに。
あのあと買ったブースターパックに大渦の脈動がでました。

大渦の脈動
大渦の脈動 1BG レア
ソーサリー 
土地でないパーマネント1つを対象とし、それと、その
パーマネントと同じ名前を持つ他のすべてのパーマネントを
破壊する。

絵的に駄目そうと思ったら実は強かった。
売っている場所にもよるがアラーラ再誕の中では最も価値の
あるカード。神話レアよりも高い。
能力は同名のパーマントを破壊する。同名が複数あった場合
大量破壊になりかねない。
同名トークンはキレイサッパリ。使われると泣けてくる。
トークンは墓地にいったら2度と戻れないのに。

大渦の脈動の対処法は打ち消し呪文で打ち消す。
プロテクション(緑か黒かすべてかソーサリーなど)で
防御するか呪文や能力の対象としなくするなどがあげられる。
対象になったらそのパーマネントを墓地へ送るか手札に戻して
対象をなくしてしまうという方法もある。

緑黒というと破壊と再生のゾンビデッキの拡張に。
緑か黒を使っていればコスト的にも複数枚入れてよし。
上手くプレイして場がキレイにできたらプレイヤーのライフを
殴りにいこうか。負けたからといって本当に殴らないように。

スポンサーサイト
2009/06/01 20:06 | マジックザギャザリングのカード紹介 | コメント(2) | pagetop↑
コンフラックスの黙示録のハイドラ
この頃、アラーラの断片が人気のようですね。
でもコンフラックスの黙示録のハイドラを紹介。
絵がなんとなく好きなので。

黙示録のハイドラ
黙示録のハイドラ XRG 神話レア
クリーチャー ─ ハイドラ
0/0
黙示録のハイドラは、それの上に+1/+1カウンターがX個置かれた
状態で場に出る。
Xが5以上の場合、それは追加の+1/+1カウンターがX個置かれた
状態で場に出る。
1R,黙示録のハイドラから+1/+1カウンターを1個取り除く:
クリーチャー1体かプレイヤー1人を対象とする。
黙示録のハイドラはそれに1点のダメージを与える。

複数の能力を持つクリーチャー。
支払ったマナのXの分だけ+1/+1カウンターが黙示録のハイドラの
パワーとタフネスになる。召喚で支払ったマナの数による。
ただ4だと4/4。5以上だと10/10以上になる。5以上の方がオトク。
中盤から終盤戦向き。使い勝手が難しいが5以上払うと無敵に近い。

赤と1マナを払えば+1/+1カウンターを使いプレイヤー1人か
クリーチャー1体に1点のダメージが与えられる。
ドラゴンのように火を吹くぜ!
+1/+1カウンターの数なので使えば減り弱くなる。遠隔攻撃ができるが
有限。プレイヤーにもダメージが与えられるのでトドメになるかも。
接死の能力をつけると普通の矢が毒矢になるような気分。
1点のダメージでクリーチャーを破壊できるようになる。
(プロテクションや破壊されないなどを除く)
黙示録のハイドラの1点のダメージを与える能力はマナが残っていれば
召喚酔いに関係なくすぐに使える。
今考えると弱くならないシヴのヘルカイト(第10版)は出れば強い。

黙示録のハイドラはマナコストを払わないと場に存在できないため青の
カウンター呪文に弱い。黒の場に戻す効果のあるカードのサポートも
受けられない。よって純粋な赤緑のデッキ。完全なバーンデッキ向け。

絵で気がついたのは中央に飛んで黙示録のハイドラと戦っているのは
鳥ではなく天使。右下の方では複数人とも乱戦中(お食事中?)。
左下には突進する騎兵。流石は黙示録。
ちなみにアラーラ再誕は4月30日が発売予定日。
2009/04/21 19:08 | マジックザギャザリングのカード紹介 | コメント(0) | pagetop↑
低コストでクリーチャーをゲームから取り除く流刑への道
先日にコンフラックスのブースターパックを買おうと思ったが
売り切れ中でした。アラーラの断片のブースターも。
ここ2年くらいでマジックザギャザリングのブースターパックを
扱うゲームのお店が閉店し減ってしまいちょっとショック気味。

今回はコンフラックスの白のクリーチャー除去カードを紹介。

流刑への道
流刑への道 W アンコモン
インスタント
クリーチャー1体を対象とし、それをゲームから取り除く。
それのコントローラーは自分のライブラリーから基本土地
カードを1枚探してもよい。そうしたなら、そのプレイヤーは
そのカードをタップ状態で場に出し、自分のライブラリーを
切り直す。

流刑への道は低コストでクリーチャーをゲームから取り除く
白のインスタント。取り除かれたクリーチャーはそのゲーム
ではもう使えない。流刑と名がつくだけはある。

普通に使うなら対戦相手の厄介なクリーチャーを対象。
代価は基本土地(平地、島、沼、山、森)をタップ状態で場に
出す機会を与える。
敵に塩を送るようでもあるが単色デッキの場合だとさほどは
痛くはない。多色デッキで序盤に使うことになると様子を
見ることにもできる。対戦相手が何の土地を引っぱって
くるかでデッキの構成が伺える。
基本土地以外の特殊地形しかライブラリーに残っていない
場合は持ってこれない。

他には対戦相手の呪文か能力などの攻撃で自分がコントロール
するクリーチャーが倒されそうになったときなどそれを対象にし
土地にするという手もある。倒されるクリーチャーが墓地から
戻せないようだったら取り除かれるのとそれほど大差ない。
マナを出すための苗床になってもらおう。

クリーチャー除去とはいえインスタントで土地を持ってこれる
のは珍しい。対戦相手のターンに自分のクリーチャーを対象に
した場合、持ってきた土地は自分のターンで使えるようになる。
アンコモンだが低コストで使え選択肢があるのでレアに匹敵
するカードと言われている。
2009/02/22 18:46 | マジックザギャザリングのカード紹介 | コメント(1) | pagetop↑
場に出すクリーチャーをコントロールする標本集め
外から家に出ると寒暖の差を感じ青い気分。
アラーラの断片の青のカード、標本集めを紹介。

標本集め
標本集め 3UUU レア
インスタント
このターン、いずれかのクリーチャーがいずれかの対戦相手の
コントロール下で場に出る場合、代わりにそれはあなたの
コントロール下で場に出る。

標本集めは対戦相手が場に出すクリーチャーをコントロールする
インスタントカード。
コントロールされ場に出たクリーチャーカードはその場にある限り
永続される。
「それ、いただき!」といわんばかりのアイハブコントロールな
カード。取られた方は「おのれ!」と言いユーハブコントロール。
事前に対戦相手のクリーチャーをそのオーナーの手札に戻して
また次のターンに場に出た時、標本集めを使うという方法がある。

場に出た瞬間の能力を持つカードが出た時や予め大型クリーチャーが
出ると予測され待ちの状態に入った時に使われる。
アラーラの断片だと「伝令」と名のつくカードが出ている場合は
待ちに入ることがある。
トークンが使われているときも有効。インスタントなので場にでた
瞬間を見計らって好きな時に使うことが可能で対戦相手はその効果が
終わるまで1ターンの間クリーチャー呪文を使うことをためらう。
取り消し(アラーラの断片)などで呪文をかき消さないと対抗できない。
スタックに乗り解決するとそのターン効果が継続する。
場合によっては対戦相手の1ターンを封じ込めることにもなる。

ただインスタントにしてはコストが高く、6マナのうち青マナが3つも
ありマナ縛りがキツイ。青単色向けで終盤でないとまず使えない。
効果は高くメインクリーチャーを奪取し、キーカードとなる場合がある。
青マナだけだと早期にうてないので緑を混ぜマナブーストすればうてる
可能性は高くなる。

例外なのは蘇生の能力で墓地から場に戻ったクリーチャー。
蘇生で場に戻ったクリーチャーだと場を離れた場合ゲームからすぐに
取り除くことになるので使うことはできない。
2008/12/07 20:21 | マジックザギャザリングのカード紹介 | コメント(0) | pagetop↑
緑のマナシンボルで強くなる尊原初
すかっり涼しくなりました。衣替えもそろそろ。
紅葉の時期の前に緑のカードを紹介。
今回はイーブンタイドの尊原初。

尊原初
尊原初 GGGGGG レア
クリーチャー ─ エレメンタル
*/*
トランプル
彩色 ― 尊原初のパワーとタフネスは、それぞれあなたが
コントロールするパーマネントのマナ・コストの
緑マナ・シンボルの総数に等しい。

彩色はイーブンタイドで追加された能力。
対象となった色の数で効果が現れる。
尊原初は既に緑マナ(G)6のコストなので*/*は最低でも6/6。
自分の場にある多色のカード(ハイブリッドなど)で
パーマネントの色に緑が含まれている場合はそれも含む。
基本だがパーマネントなので場にある緑のエンチャントも含む。

尊原初もゲーム後半になればかなり強くなる。
トランプルもあるのでプレイヤーへのダメージも期待できる。
(あるのとないのとでは大きな違い)
2体以上いたら面白いことに。黒や白の呪文カードであっさり
倒されることもあるので呪文の対象にされなくするか破壊されない
ようにする工夫があるとよい。
他にも黒の場合、陰影の忍び寄るものという自分の墓地にある
カードのマナコストの黒のマナシンボルの数を対象とする
クリーチャーカードがある。黒の呪文乱用向け。

そういえば新シリーズのアラーラの断片が来月の
10月3日に発売する。イエサブやその他カード専門店は
それより早く発売することも。
2008/09/20 16:55 | マジックザギャザリングのカード紹介 | コメント(0) | pagetop↑
クリーチャーをデッキに戻す神聖なる埋葬
暑い日が続きますがお盆休み、もしくは夏休みはいかが
でしょうか。夏ばてや風邪などひいていないでしょうか。
海や山いったりして日焼けされた方も多いのでは。
オリンピックを涼みながら観るのもいいですが。

お墓参りがてら、ちょっと帰りにゲーム屋でついでにイーブンタイド
のブースターパックを購入。でたレアカードは神聖なる埋葬。

神聖なる埋葬
神聖なる埋葬 3WWW レア
ソーサリー
すべてのクリーチャーをオーナーのライブラリーの一番下に置く。

イーブンタイドの白のリセット呪文。
でも神聖なる埋葬は他と違いすべてのクリーチャーの破壊では
なくオーナーのライブラリーの一番下に置くソーサリーカード。
つまり各プレイヤーのデッキに戻してしまう能力をもつ。
クリーチャーが墓地にはいかないし破壊されないクリーチャーも
影響するため本当にピンチになったら使えるカード。
リアニメイトデッキが相手の時は神の怒り(第10版)よりも役に
たつ可能性が高い。
対戦相手のクリーチャーが複数健在でこちらに何も存在しない時は
心強い切り札となる。
戦略として役立てるならクリーチャーをデッキからサーチする
カードを多く入れればデメリットを活かす事ができる。
あと基本だがトークンのクリーチャーはデッキには戻せず取り除
かれる。コモンとして多いトークンカードも代用品なのでデッキには
入れられない。
2008/08/22 22:18 | マジックザギャザリングのカード紹介 | コメント(0) | pagetop↑
お気に入りの森滅ぼしの最長老
この頃、寝坊するようになった。夜更かしはいけないね。
ちょっと出遅れがちです。
そういえばマジックザギャザリングのカードに+1/+1カウンターと
-1/-1カウンターが互いにある場合、それらのカウンターは同じ個数
だけ取り除かれるのですね。あまり意識していなかったけどこれなら
余計なカウンターも使わなくて効率的。頑強の能力で-1/-1カウンター
を使う機会も増えてきたし。頑強といえば緑の大型クリーチャーで
森滅ぼしの最長老(シャドウムーア)が気なる。

森滅ぼしの最長老
森滅ぼしの最長老 5GGG レア
クリーチャー ─ ツリーフォーク・シャーマン
6/6
トランプル
森滅ぼしの最長老が場に出たとき、クリーチャーでないパーマネント
1つを対象とし、それを破壊する。
頑強(このクリーチャーが場からいずれかの墓地に置かれたとき、
それの上に-1/-1カウンターが置かれていなかった場合、それを
-1/-1カウンターが1個置かれた状態でオーナーのコントロール下で
場に戻す。


緑なのに森滅ぼし。しかも最長老。
最長老というと、どうしてもTさんの国民的漫画を思い出す。
それはさておいて森滅ぼしの最長老は場にでるとクリーチャーでない
場にあるカードをひとつ破壊する能力を持つ。
しかも頑強つきなので森滅ぼしの最長老が場から墓地に置かれ復活
したときその能力が再発動!
一時的に手札や場に戻っても同じく効果が発動する。
対戦相手の場にある森を破壊すればまさに森滅ぼし。
難点なのは名前に合ったデカいコスト。普通に出す頃には勝負が
ついているか、最後の決め手のカードになるやもしれない。
黒のその場しのぎの人形(ローウィン)と相性がよい。
頑強つきなので心臓癒し(シャドウムーア)とも相性がよい。
純粋に森林の庇護者(ローウィン)とタッグで力押しするという手も。
2008/07/03 22:15 | マジックザギャザリングのカード紹介 | コメント(0) | pagetop↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。