FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
モーニングタイドの緑のカードの紹介とコンボ
モーニングタイドが来週に発売する。カードリストも既に発表され緑の
カードでいい感じなのがいくつかあるので紹介とコンボを。
今回は粒選りの収穫と葉冠の古老を想定してみた。


粒選りの収穫 1G レア
エンチャント
いずれかのクリーチャーがあなたのコントロール下で場に出るたび、あなたは
あなたのライブラリーの一番上からX枚のカードを見てもよい。Xはその
クリーチャーのパワーに等しい。そうした場合、それらのカードのうち1枚を
あなたのライブラリーの一番上に置き、残りをあなたのライブラリーの一番下
に望む順番で置く。

粒選りの収穫はコストが軽くデッキの回転にいい能力を持つ。序盤にだせ
マナコストも緑1つとその他1つだけで多色のデッキにも入れやすい。
自分の場にでたクリーチャーのパワーの大きさのよるのでゲームがすすめば
すすむほどデッキの回転がよくなる。


葉冠の古老 2GG レア
クリーチャー ─ ツリーフォーク・シャーマン 
3/5
族系―あなたのアップキープの開始時に、あなたはあなたのライブラリーの
一番上のカードを見てもよい。
それが葉冠の古老と共通のクリーチャー・タイプを持つ場合、あなたはそれ
を公開してもよい。そうした場合、あなたはそのカードをマナ・コストを
支払わずにプレイしてもよい。

葉冠の古老はライブラリーの一番上のカードがクリーチャーカードであり
自分と共通のクリーチャータイプであればマナコストを支払わずに場に
出せる能力。(場にある葉冠の古老1枚につき1枚)
つまり一番上のカードがツリーフォークかシャーマンか多相の
クリーチャータイプならマナコストコストが0。

ルーン刻みの鍾乳石(ローウィン)を使い葉冠の古老をすべての
クリーチャー・タイプにしてしまえば殆どのクリーチャーがコストなしで場に
出せるようになるコンボができる。他の多相にするインスタントカードを
アップキープの間に使ってもよい。
(アップキープの解決の順番は自分で決める)
問題はライブラリーの一番上のカードがクリーチャーでないと意味が無いわけ
だがローウィンには「先触れ」で終わる名前のカードが多いのでそれらと
合わせるとよい。例えばツリーフォークの先触れを場に出しツリーフォークの
カードをライブラリーの一番上におく能力使えば次のターンにそれを場に出せる。
(ライブラリーの順番を変えたりアップキープを飛ばされなければ)
先に紹介した粒選りの収穫の能力も予め知る上でターンごしのコンボにもなる。
ある程度ゲームの場数を踏まないとうまくいかないかもしれないが実現性は高い。
スポンサーサイト
2008/01/25 19:26 | コンボ | コメント(0) | pagetop↑
<<モーニングタイドのブースターパック購入 | ホーム | 謹賀新年、今年はねずみ年>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。