FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
スリヴァーの女王
ストロングホールドのお気に入りのカードの一つでスリヴァーの女王
がある。今の環境だと強い。昔のカードなのだが。

スリヴァーの女王
スリヴァーの女王 WUBRG レア
レジェンドの召喚
7/7
スリヴァーの女王はスリヴァーとして扱う。
2:スリヴァー・トークンを1個場に出す。このトークンは1/1の
無色のクリーチャーとして扱う。

テンペスト時代の最強のクリーチャーの一つ。絵も気にっている。
テキストも伝説のクリーチャーではなくレジェンドだけとなっている。
伝説系は基本セットに再来する事が無いので少し残念。

今の環境のように2色以上だせるアーティファクトが当時無かった
せいかクリーチャーか特殊地形で出すしかなかった。それ以外にも
方法はあるにはあるのだが。

テンペストの大地の知識とも相性が良く、上手くやれば無限の
スリヴァー・トークンを出せた。大地の知識はすでに禁止カード。
そんな事をしなくても出せば結構勝てる。

能力で相手のターンに2マナ払ってスリヴァー・トークンを出せば
召喚酔いは受けない。ブロッカーになってくれる。
相手のターンにクリーチャーを出すのはインスタント・タイミング。

ちなみにアーティファクト、エンチャント、土地がクリーチャー化する
際、自分のターンに出した場合は召喚酔いを受ける。出して1ターン
経過すれば普通に攻撃もできる。
クリーチャーでないアーティファクトやエンチャントはタップマーク
のついた起動コストはタップ状態でない限りすぐ使うことが出来る。
スポンサーサイト
2006/04/17 22:18 | マジックザギャザリングのカード紹介 | コメント(0) | pagetop↑
<<召集と相性が良いスピリット | ホーム | 強い緑のエンチャントクリーチャー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。