FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
ラクドス暴勇遠隔コンボ
ラクドスデッキ(黒赤)は漢のデッキ。攻撃あるのみ。
ラクドス系は暴勇という能力のカードが多い。暴勇とは
手札にカードが無いとそのカードが普段の能力より強い状態
になること。手札を無くすならラヴニカの瓶詰めの回廊という
アーティファクトがある。

瓶詰めの回廊
瓶詰めの回廊 4 レア
アーティファクト
各対戦相手のアップキープの開始時に、あなたの手札を裏向きで
ゲームから取り除く。あなたのアップキープの開始時に、
瓶詰めの回廊によりゲームから取り除かれたカードをすべて
あなたの手札に戻し、その後カードを1枚引く。

簡単に説明すると瓶詰めの回廊の能力は対戦相手のターンは自分
の手札にカードがなく、自分のターンになるとアップキープフェイズ
にカードが引ける。ドローフェイズとは別に。要するに2枚引く事が
できる。手札も全て戻る。
瓶詰めの回廊は壊されたり、戻されたりすると手札は取り除かれた
状態になるデンジャラスな漢のカード。だが手札破壊デッキに強い。
暴勇についてはラクドスの頌歌で例える。

ラクドスの頌歌
ラクドスの頌歌 2BRR レア
エンチャント
あなたがコントロールするいずれかのクリーチャーが攻撃に参加
するたび、それはターン終了時まで+2/+0の修整を受け、
ラクドスの頌歌はあなたに1点のダメージを与える。
暴勇── あなたの手札にカードが無いかぎり、あなたが
コントロールするいずれかの発生源がクリーチャーかプレイヤー
にダメージを与える場合、代わりにそれはそのクリーチャーや
プレイヤーにその2倍のダメージを与える。

瓶詰めの回廊と合わせると自分のターンにカードを使いきらない
と暴勇は使えない。無理に攻撃せず遠隔攻撃系を織り交ぜると
面白いかもしれない。ラクドス系ならラクドスの痰吐きや炎の印章
などそれ以外にもある。
(ラクドスの痰吐きはタップしてクリーチャーにダメージを与えて
対戦相手のライフを減らすマルチカラーのクリーチャー。)
(炎の印章はショックをエンチャント化したような火力カード。
ネメシスからディセンションへ再収録された。)
遠隔系に絞れば最低限、相手のターンにラクドスの頌歌の暴勇を使う
ことができる。黒赤はヴェクの聖騎士には勝てないが。



スポンサーサイト
2006/05/13 23:22 | コンボ | コメント(0) | pagetop↑
<<ディセンションのコモンカードについて | ホーム | シミック団、移植コンボ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。