FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
白のスピリット再利用コンボ
今回はちょっと、もやっとしそうなコンボを。
使うのはディセンションの再誕の宣言と神河謀叛の偽りの希望の神。

再誕の宣言
再誕の宣言 2W レア
ソーサリー
あなたの墓地にある点数で見たマナ・コストが1以下の
クリーチャー・カードを最大3枚まで対象とし、それらを場に戻す。
予見 ──5W,あなたの手札から再誕の宣言を公開する:あなたの墓地に
ある点数で見たマナ・コストが1以下のクリーチャー・カード1枚を
対象とし、それを場に戻す。(この能力はあなたのアップキープに
のみ、各ターンに1回のみプレイできる。)

偽りの希望の神
偽りの希望の神 W コモン
クリーチャー ─ スピリット
1/1
偽りの希望の神を生け贄に捧げる:このターンに与えられるすべての
戦闘ダメージを軽減し、0にする。

もう、お分かりだろう。再誕の宣言の予見の能力を使い偽りの希望の神
の能力を対戦相手のターンごとに使い、クリーチャーの攻撃力を無効化
にしてしまうコンボ。(戦闘ダメージだけ。)

気をつけてほしい点はコストが高めなのと、予見の能力のアップキープの
間、つまりカードを引く前に能力を使うことを宣言しなければならない。
間違えてカードをドローするとアップキープフェイズは無くなる。
偽りの希望の神が戦闘前に倒される可能性もある。

偽りの希望の神以外だったらギルドパクトにもコスト1のカードがある。

殉教したルサルカ
殉教したルサルカ W アンコモン
クリーチャー ─ スピリット
1/1
W, クリーチャーを1体生け贄に捧げる:クリーチャー1体を対象とする。
このターン、それは攻撃に参加できない。

攻撃そのものをさせなくなる。能力にコストがかかる上、規模が小さく
なるが、頭数が少なくい場合こちらでも対処可能で使い方の幅が広がる。
能力は忍者デッキに強い。

9版の崇拝や魂の管理人などでライフを温存し耐えれば上手くいくかも。
再誕の宣言は密かに闇の嘆願者と闇の末裔と白のクレリックを使った
白黒のクレリックデッキと相性がいい。だいぶ前のデッキだが。

おまけ:コスト条件で墓地からクリーチャーを持ってくるカードはちょっと
前にこんなのモノがあった。

発掘
発掘 B コモン
ソーサリー
対象の、あなたの墓地にあるクリーチャー・カード1枚(ただし、総呪文
コストが3以下のものに限る)を選び、そのクリーチャーを場に出す。
サイクリング2 (あなたは、2を支払うとともにこのカードを手札から
捨てることによって、カードを1枚引いてもよい。この能力はインスタント
としてプレイする。)

ウルザズレガシーのカードで約2年前に存在していた。やや懐かしい。
サイクリングの能力がオマケみたいに感じる能力。今の環境なら、個人的に
少なく見積もってもアンコモンクラスだと思う。コスト3は結構、幅広。


スポンサーサイト
2006/07/15 10:01 | コンボ | コメント(0) | pagetop↑
<<コールドスナップを購入と感想 | ホーム | 基本セットでレアになった装備品>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。