FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
オーラトグのオーラを食うコンボ
もうすぐ6月。カードが湿度で曲がりやすくなる季節。
前はスリーブに入っていないのをよく曲げた。そこで今回は
懐かしいコンボの再来を。
使うのは時のらせんのオーラトグと魂の因縁。
今は昔、テンペストとウルザズレガシーが流行してたころの
オーラトグと怨恨のコンボと同じ動き。
当時、怨恨=Rancorからとったランカーコンボと言われていた(懐)

オーラトグ
オーラトグ 1W レア(タイムシフト)
エイトグの召喚
1/2
エンチャントを1つ生け贄に捧げる:オーラトグはターン終了時まで
+2/+2の修整を受ける。

↑テンペストの頃の画像です。エキスパンションシンボルが雲に雷。

魂の因縁
魂の因縁 1W アンコモン
エンチャント ─ オーラ
エンチャント(あなたがコントロールするクリーチャー)
エンチャントされているクリーチャーがダメージを与えるたび、
あなたはそれに等しい点数のライフを得る。
魂の因縁が場からいずれかの墓地に置かれたとき、魂の因縁を
オーナーの手札に戻す。

オーラトグがエンチャント(魂の因縁)を食べ、手札に戻ってつけて
繰り返し白マナとその他1マナ分だけパワーアップするコンボ。
パワーが上がった状態で攻撃時に魂の因縁をつけていればライフも
大幅回復が見込める。

多色の場合、時のらせんだったらマングースの血(緑)や愚か者の死(青)
あたりがオーラトグ自身を守れる場合もある。これらも手札に戻せる。
愚か者の死は、ちと重いがコントロール系デッキに入れられる。
五制術の護法印などを使うと守りやすい。フレーバーテキスト通りに
食べる場合があるのかも。エンチャントでも瞬速のカードが多いので
プレイング次第では結構戦える。

メサの女魔術師(次元の混乱)がいればカードドローも期待がもてる。


メサの女魔術師
メサの女魔術師 1WW タイムシフトレア
クリーチャー ─ 人間・ドルイド
0/1
あなたがエンチャント呪文をプレイするたび、あなたはカードを1枚引いてもよい。

こちらの方が守りにくいが沢山カードを引ければ勝率は上がる。同色だし。
ちなみにエンチャント指定時(場にあるカードタイプ)に指定したものが
インスタントなどで場からいなくなった場合、対象がなくなるので
エンチャント ─ オーラはそのまま墓地へ送られる。

コンボを更に昇華するなら未来予知には雲の鍵という指定したカードタイプの
コストを1下げる強力なアーティファクトがあるのでそれもあると本当に
ランカー並のコンボが可能。条件は厳しいが。
雲の鍵については工匠の神童、ミシュラ(時のらせん)と合わせたらどのくらい
コストがお得になるか試したい気もする。

スポンサーサイト
2007/05/29 21:59 | コンボ | コメント(0) | pagetop↑
<<占術と相性の良いカード | ホーム | 未来予知の能力まとめ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。